HOME   »  2010年05月
Archive | 2010年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日米安保クライシス

鳩山総理の判断で、とりあえずクライシスは回避できました。ただしこれからどうなるか、油断はできません。

この本、読んだ後思いましたね、丸山眞男、こんな感じのおっさんたくさんいるんじゃないかと。
高学歴で、大会社の役員や高級官僚、大学教授で社会的地位も高い人によくいるタイプの人と同じような雰囲気、話をした時に感じるあのいやな感覚を思い出してしまいました。

私が感じるその人たちの特徴は
1.人の判断基準は、頭の良し悪し
ここでいう頭の良し悪しとは、学校のお勉強ができたかどうかです。
2.あの世とか宗教の話になると否定する
突っ込んで質問したりすると、おまえは頭がおかしいんじゃないかというような態度で、怒り出したりします。
あの世とか、宗教の話になると、突然、フルフェイスのヘルメットをかぶって、何も聞かないというような感じですね。
3.宗教を否定する割には、道徳心がある
なぜか、小さな道徳心は持っています。神仏を否定するのに、どうしてそれが信じれるのか、逆に聞きたいくらいです。

さらには
4.朝日新聞を読んでいる

こんな感じでしょうか。

人間を、この世的な価値基準のみで判断しようとする、その価値基準も学校のお勉強の成果が大きな部分を占めている、それって小さすぎないか?
なぜ、自分がそのような判断をするのか、価値観を持っているのか、またそれが本当に正しいものなのか、深く考えたことがないのでしょう。

人間の価値基準を深く考えていくと、結局は宗教的なもの、さらには、信仰心につながっていくのではないでしょうか?

宗教的なものを否定する人の価値観は虚しいものですね。この霊言を読んでつくづく感じました。








スポンサーサイト

シュンペーターの霊言

まさか、このお方の霊言を聴くことができるとは。
こんな時が来るとは思ってもみませんでした。
涙ものです。まさに奇跡の時代。

ケインズ、シュンペーター、上杉鷹山、ハイエク、二宮尊徳、そしてP.ドラッカー

いま、公開されている(経済系の)霊言です。

それにしても、シュンペーター先生の霊言は良かったです。
若い人は、(できれば、創造の法と社長学入門を読んで)ぜひ聴くべきです。

 話はかわりますが、会員の方で、エンリル、レプタリアンの存在が許されていることがどうも納得できないという方は、ゾロアスター、9次元如来マイトレーヤーの霊言とシュンペーターの霊言をあわせて聴いてみたらいかがでしょうか。
私は、少し理由がわかりました。これも、ささやかですが、イノベーション、霊言での異種結合になりますかね。

発展と進化、創造と破壊、調和と不調和、均衡と不均衡、そしてイノベーション
光、闇と、その両方を持つもの。
天国、地獄と、その区別がない霊界。

しかし、エンリルはうそつきですね。
ゾロアスターは仲間でも何でもなく、むしろ、エルカンターレが派遣した対エンリルのディフェンダー。
人類を滅ぼしてよいとも言っていませんでした。
ゾロアスター、9次元如来マイトレーヤーとも、エルカンターレ文明の実現に大きくかかわっておられる方のようです。

鳩山一郎の霊示

内容を少しだけ教えてもらった。
暗い世界から孫を指導している。孫は大変良くやっているそうだ。
また、日本のことはどうでもいいらしい。
元祖友愛ですから。。。
本当に救いようがありません。

大川隆法名誉総裁広島講演会

内容を追記しました。赤字で書いておきます。
------------------
5月8日(土)本日行われた、
幸福実現党 大川隆法名誉総裁 講演会
「勝海舟の一刀両断!」講義に行ってまいりました。

広島市内は、昨日(5月7日)は午後から日輪が現れ、本日(5月8日)は、鳳凰の形をした雲を見ることができました。
残念ながら写真は撮っていませんが。

ウィキペディアをみると、
鳳凰とは
「天子が正しい政治を行った際に現れる」、「聖天子の出現を待ってこの世に現れる瑞獣 」といわれる、と書いてあります。
これから、政治が良くなっていくことを暗示しているのでしょうか?

講義の中で、昨晩、名誉総裁に現れた、鳩山守護霊の話がてていました。
------------------------------------
前日の夜、ホテルに鳩山の守護霊が来た。

「今、たいへん苦しい、助けてほしい。こんな本がたくさん出されて困っている。
度の本を読んでも、自分が責められている。いろんなところで行われている講演会にを聞いてきた民主党の支持者からどうなっているのか、といわれる。鳩山はだめだ、引退勧告だ、などの声が聞こえてくる。」

「県外または、国外移転ができない理由として、勉強した結果、抑止力という意味で、アメリカの海兵隊が役に立つということがわかった」といっていたが、海兵隊のレクチャーを聞いたものだと思ったら、鳩山の守護霊は、「総裁先生の本を読んで良くわかった」と言ったので、びっくりした(笑)
---------------------------------

霊言を読んで、沖縄の米軍(海兵隊)の重要性がわかったとか。それまでは、知らんかったんかい!

怒涛のごとく霊言がでていますし、これからも出ますが、民主党の人たちは、真面目に本を読んで、反省・改心し、日本を滅ぼさないようにしてください。



ものごとの優先順位がわからない人たち 続き

沖縄の基地問題、反対している人たちは、自分中心に世界が回っていると思っているのではないか。
米国から見ても、中国から見ても、もちろん日本からみても、沖縄の軍事的ポジションは同じです。
基地に反対したからと言って、それが変わるわけではありません。

さすれば、沖縄の選択肢は3つしかありません。
1.日米同盟を堅持し、米軍の基地をおく
2.東アジア同盟に入り、中国軍の基地をおく
3.憲法9条を改正し、日本独自防衛の戦略に転換し、自衛隊の基地を大幅に増強する。

今後、数十年のスパンで見たなら、沖縄から米軍基地がなくなっても、代わりに中国軍の基地が置かれるだけ。それは、イコール日本の植民地化を意味します。言い方を変えるなら、日米同盟がなくなれば、日本は、中国の植民地となり、中国が沖縄に大きな基地をおく。

こんな世間しらずの子どもの様な日本の国民の姿をみて、中国は今、大笑いでしょうね

反対運動している人は、今やっていることの意味がわかっていない。

これでも読んで、大局的、戦略的思考を身につけなさい。。。



FC2カウンター
プロフィール

Author:ヒカリアン
FC2ブログへようこそ!
生まれも育ちも広島、今も広島に住んでいる平凡な会社員です。
プロジェクトマネジメントに興味あり。幸福の科学の会員です。
発想はグローバルに、理解はコンセプトから、を心がけています。

検索フォーム
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア

日本占領 │ ザ・リバティweb 特集「ファイナル・ジャッジメント」
宗教法人幸福の科学 宗教法人 幸福の科学 公式ホームページ 大川隆法 講演会サイト
カテゴリ
全記事表示リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。