HOME   »  2011年06月
Archive | 2011年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自動車メーカの震災対応

今日、6月2日の日経新聞に出ていましたが、日本の自動車メーカも震災でダメージを受けたサプライチェーンの復旧に目途が立ったようです。

今回わかったことは、日本の自動車業界にとって、共通する重要なサプライヤーは震災の被害を受けた地域に3つあったということです。

ルネサステクノロジー 自動車用マイコンでトップシェア
藤倉ゴム このメーカでしかつくれない自動車用のゴム部品あり
ドイツの塗料メーカ このメーカ(メルク社)でしかつくれない顔料あり、これがないとメタリックの色が出ません。世界で唯一の工場が日本にあり、世界の自動車会社に影響を与えました。赤や黒色の車が製造できなくなりました。

自動車メーカのこれらのサプライヤーへの支援はすごいものがありました。
ルネサステクノロジーには2500人もの応援派遣あり、土日なく昼夜問わず工場の復旧を行ったそうです。
藤倉ゴムは、トヨタグループのデンソーの工場の一角を借りて操業を再開しました。

一方、政府の対応はどうでしょう。
仮設住宅でさえままならない。上記対応に比べて、仕事をしているといえますか。
この違いはなんでしょうか。。。

無能さを象徴しているのが、復興会議だと思います。
まず、お金を出せですから。
智慧を出し、汗を流すのが先でしょう。お金はその後じゃないでしょうか。

トヨタや日産が、お金出さないと、部品サプライヤーの応援はしませんなどど言っていますか。
そんなこと言っていたら、工場の復旧など出来ていなかったでしょう。
スポンサーサイト

内閣不信任決議案否決

内閣不信任案は否決されましたね。

しかし、民主党は大きく揺さぶられました。
もう少しのところまで追い詰めることができました。
無能な首相へも矢が刺さりましたね。
まあ、ウソかもしれませんが、辞めるといわせることができました。
震災対策がうまくいけば早く辞めないといけないので、ますます何もできません。

幸福実現党の「菅首相退陣を求めるデモ」
こんなにも早く政局に影響を与えるとは、デモ参加した人も予想できていなかったのではないでしょうか?
見えないところで大きな力が働いていた。
そう考えて当然でしょう。。


FC2カウンター
プロフィール

Author:ヒカリアン
FC2ブログへようこそ!
生まれも育ちも広島、今も広島に住んでいる平凡な会社員です。
プロジェクトマネジメントに興味あり。幸福の科学の会員です。
発想はグローバルに、理解はコンセプトから、を心がけています。

検索フォーム
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア

日本占領 │ ザ・リバティweb 特集「ファイナル・ジャッジメント」
宗教法人幸福の科学 宗教法人 幸福の科学 公式ホームページ 大川隆法 講演会サイト
カテゴリ
全記事表示リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。