HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  経営  »  ザ・ネクストフロンティア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザ・ネクストフロンティア

まえがきより

著者校正をしていて、「なんてぜいたくな本なんだろう。」と実感した。こんな高度な、経済学、経営学の講義、しかも国家レベルのものが、廉価本で読めるなんて、「この国の国民は、幸福だな。」というのが率直な感想だ。(後略)

一読してみましたが、全くその通り!という印象を持ちました。

第一部ドラッカーとの対話では、ドラッカーの思想のエッセンスが、随所にちりばめられており、わかりやすく語られています。
ドラッカー本をを読まなくても、ドラッカーの思想のポイントを直々に教えてもらえる、大変ありがたい本です。

以下、マネージメントの視点から、印象に残ったフレーズを書き出してみます。


第1章
2.マネジメントの思想がわかっていない民主党
->誰が正しいかではなく、何が正しいか

第2章
2.未来産業の育成について
->日本にはもう一段の知識社会の到来が必要とされている。

3.「付加価値の創造」が未来を拓く
->「未来の種」は現在にある。
->高齢者が、「知識ベースマネジメント」、もしくは「経験ベースマネジメント」で仕事を続けられる世界です。

5.組織文化をイノベーションするには
->「オーケストラ型」、「サッカー型」組織

6.優秀な人材を生かすためのアドバイス
->発展型の組織においては、「最初の一年とか。三年とか、五年とか、そういう時期に役に立った方が、主力からだんだん外れてきて、新しい人が主力としてあがってくる」

7.若い世代への「マネジメントのすすめ」
->「それぞれの役割に合わせて、上手な使い方をしていくことがマネジメントなのだ」、その人のいちばん使える長所のところに光を当てていくことです。

本当に、絶対読むべき本ですね。こんな贅沢な本はありません。

第2部については、また別の機会に書いてみたいと思います。(それにしても、アダム・スミスという方は、ジェントルマンですね。。)


スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

ヒカリアン

Author:ヒカリアン
FC2ブログへようこそ!
生まれも育ちも広島、今も広島に住んでいる平凡な会社員です。
プロジェクトマネジメントに興味あり。幸福の科学の会員です。
発想はグローバルに、理解はコンセプトから、を心がけています。

検索フォーム
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア

日本占領 │ ザ・リバティweb 特集「ファイナル・ジャッジメント」
宗教法人幸福の科学 宗教法人 幸福の科学 公式ホームページ 大川隆法 講演会サイト
カテゴリ
全記事表示リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。