HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  幸福実現党  »  沖縄・尖閣諸島沖の日本領海内での中国漁船衝突事件

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄・尖閣諸島沖の日本領海内での中国漁船衝突事件

この問題の政府の対応にはあきれました。
安全保障上の問題を一生懸命地検の問題にすり替えようとしている。船長を釈放したらまるく収まると考えているとしたら、世界から見たら小学生位の知能しかないように思われても仕方がない。また、中国河北省石家荘市で日本人4人が拘束された事件もこれで解決と思っていたらしい。
新聞等の報道では、「大人の対応をした」との政府関係者のコメントがあったが、本当に大笑いです。それこそまさに、幼稚な対応でしょう。

しかも、なんら中国に対して、メッセージを遅れていない。

やるべきことはたくさんあるでしょう。直接的な抗議が中国様が怖くてできないのならアーミテージ氏の言うような間接的な方法もあると思う。

中国を揺さぶる策はいくらでもあると思います。

JAXAを訪問する。宇宙開発に本格的に取り組むことを宣言する。
アメリカ軍基地や、軍関係の施設を訪問する。墓地などでもよい(靖国神社の参拝とセットで行う。)
ニューヨークのグランドゼロを訪れる
自衛隊関連の施設を訪問する。
米軍の軍事演習に参加する。
日本国内へ向けた防衛・宇宙関連への何らかのメッセージを出す。

インド、オーストラリア、韓国等への訪問
アフリカ諸国への訪問

特許・意匠権など知的財産に対して西側諸国と共同で、何らかの取り組みを行う。
毒ギョーザ問題を再追及する。
中国製品の安全性に対する規制、国際的な取り組みをおこなう。
等など。。。

しかし、管首相は何にも出来ないんじゃないんでしょうか。この問題は、安全安全保障の問題であり、国の安全保障の最高責任者は地検ではなく首相であることもわかっていないようですから。

中国に対してなんらの外交カードもたないし、持つ気もない、また自分の国を自分の力で守ることもできないこのままの状態では、中国に謝罪することになるでしょう。
いっときますが、私は絶対中国に謝りませんよ。。謝罪するのは、首相です。

坂本竜馬霊や勝海舟霊が予言されていた屈辱的な出来事。。それが今、起ころうとしているのではないでしょうか。










スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

ヒカリアン

Author:ヒカリアン
FC2ブログへようこそ!
生まれも育ちも広島、今も広島に住んでいる平凡な会社員です。
プロジェクトマネジメントに興味あり。幸福の科学の会員です。
発想はグローバルに、理解はコンセプトから、を心がけています。

検索フォーム
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア

日本占領 │ ザ・リバティweb 特集「ファイナル・ジャッジメント」
宗教法人幸福の科学 宗教法人 幸福の科学 公式ホームページ 大川隆法 講演会サイト
カテゴリ
全記事表示リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。