HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  ブログ  »  左翼思想に侵されていないか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

左翼思想に侵されていないか

最近、いろんな局面で感じることがあります。

それは、左翼思想に染まっているのに、気づいていない人が多いということです。
一番感じるのは、人間は、機械ではない、感情で動く、ということを理解していない、ということです。

私が、伝えきれていない、ということまありますが、質問しても意図が通じないし、このことに関して、感度が非常に低いことが、その言動から伝わってきます。

このブログでもいろんな記事を書きました。

経済人モデルの呪縛

ミッションとビジョン

リーダーシップ

燃えるプラットフォーム

記事は、P.F.ドラッカーの思想を引用したり、その他方法論、行動論を書いていますが、その根本は、人間に対する理解に基づいた考え方であるということです。

大義名分があり、自分たちは正しいことをやっている、目標があって大変だ、これを何としてでも達成しないといけない、また達成することが、正しいことだ、そう思う時こそ、

リーダは、人間を良く理解し、それに基づいた言動・行動を行い、チームをまとめて成果を上げていく
組織も、人間を良く理解し、それに基づいた仕組みづくり、仕掛けづくりで組織のメンバーをサポートしていく

これを忘れてはならないと思います。
このことを忘れたとき、少なくとも、方法論、行動において、マルクス思想、全体思想と同じになってしまうのではないでしょうか?

左翼思想を批判し、自分は左翼思想ではない、と信じ込んでいる人こそ、危ないかもしれませんね。

スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

ヒカリアン

Author:ヒカリアン
FC2ブログへようこそ!
生まれも育ちも広島、今も広島に住んでいる平凡な会社員です。
プロジェクトマネジメントに興味あり。幸福の科学の会員です。
発想はグローバルに、理解はコンセプトから、を心がけています。

検索フォーム
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア

日本占領 │ ザ・リバティweb 特集「ファイナル・ジャッジメント」
宗教法人幸福の科学 宗教法人 幸福の科学 公式ホームページ 大川隆法 講演会サイト
カテゴリ
全記事表示リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。