HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  幸福実現党  »  雇用2月危機説

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雇用2月危機説

仕事先で見た日経新聞で、気になる記事を見つけました。いやな予感がしてきました。

10月14日、15日の朝刊 雇用はつくれるか の記事。

このままだと来年の春以降、景気は本格的に悪化しそうです。

派遣禁止、最低賃金、円高、CO2削減。。これで製造業に雇用は期待できなくなりました。
大手企業はものづくりの方針を転換し、海外へ工場を移転することを決定し始めています。

これからどんどん増えていきそうな失業者はどこにいけばいいんでしょうか?
 医療、介護で働けばいいといいますが、低賃金、重労働の職場。。それらの業界に就職できたとしても、以前に比べて、所得の低下は避けられないでしょう。病気や寝たきりで困っている人からお金はたくさん受け取れませんよ。したがって、多額の税金を投入しない限り、待遇は改善できないでしょう。
また、医療、介護を雇用の受け皿となる成長産業にしたらいけないでしょう。寝たきりや、病気の人を増やしたいんでしょうか?

 環境分野についてもCO2削減の目標は聞きますが、具体的な政策が見えてきません。
CO2 25%削減は、このままでは、重荷になるだけです。

ビジョンもなく、マクロ経済がわかっていない民主党に任せると、日本がどんどん貧乏かつ病人だらけの不幸な国になっていく予感がします。(もちろん今後の政策変更でそのようにならないことを願っていますが。)

しかし、なんとかこのような状況がきても乗り切れるようにしておかなければなりません。

松下幸之助氏風に言うと
1.(民主党はダムがお嫌いなようですが)ダム経営はできているか?
2.これからの雨をしのげる傘を持っているか?

これは、経営者じゃなくても、個人にも当てはまると思います。
ヒカリアンももう一度よく考えてみたいと思っています。

幸福の科学に縁のあるかたは、なんとかしのいでほしい、逆に発展するように、と切に祈る今日この頃です。


---------------------
以下記事の抜粋です。

10月14日
来年2月に失業者が急増するという危機説がささやかれ始めた。
雇用調整助成金の支給対象者は、8月で255万人、この雇用調整助成金、業績の悪化した企業が休職中の労働者に払う休業手当の一部を政府が補助する制度。事業活動を縮小せざるを得なくなった企業が、社員を解雇せず、“休業”や“出向”で雇用を維持することを条件に助成する。
いいかえると、この助成金がなければ、この255万人は、失業していたかも知れない人たちである。
この助成金は、企業の業績が下げ止まると支給開始後、一年で打ち切られる。それが本格的に始まるのが2月。
政府は雇用対策に万全を期す(セーフティネットの充実)とコメントしているがその具体的な道筋は見えてこない。

10月15日
製造業に逆風
 製造業への派遣禁止に最低賃金の引き上げ、そして温暖化ガス削減や円高・・・。景気低迷に加え、新政権下で加わった幾多の逆風を前に、製造業は生産体制の最適化を進めざるを得ない。今年7月以降に期間従業員の採用を再開した自動車業界。しかし、その数は約3500人と昨秋の金融危機以降に減らした非正規社員3万人の雇用も吸収できていない。
「医療、介護、環境で雇用創出に努めていく」。8日、連合の定期大会。長妻厚生労働相が雇用の受け皿が期待される成長産業を名指しした。
 環境分野に関しては、日本も野心的な温暖化対策を打ち出してはいるが、環境産業の育成をバネに経済の底上げを図る道筋は描けていない。
司令塔いない
 過去の政権では首相に近い経済通が、様々な政策をつなぎ合わせ、総需要の押し上げを目指した。今の政権にはマクロ経済運営の司令塔が見えない。求められるのは経済のパイを広げる戦略だ。それが巡りめぐって雇用を創出し、不安を抑える安全網にもなっていく。
 政策のつぎはぎ感が否めない鳩山政権には、日本経済を引っ張る成長戦略を描くことでピンチをチャンスに変える知恵が問われている。


スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

ヒカリアン

Author:ヒカリアン
FC2ブログへようこそ!
生まれも育ちも広島、今も広島に住んでいる平凡な会社員です。
プロジェクトマネジメントに興味あり。幸福の科学の会員です。
発想はグローバルに、理解はコンセプトから、を心がけています。

検索フォーム
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア

日本占領 │ ザ・リバティweb 特集「ファイナル・ジャッジメント」
宗教法人幸福の科学 宗教法人 幸福の科学 公式ホームページ 大川隆法 講演会サイト
カテゴリ
全記事表示リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。