HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  未分類  »  経済人モデルの呪縛

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経済人モデルの呪縛

経済人モデル:人間は利己的で自分にとって最も有利な最適基準で行動を取り、金銭的報酬
と懲罰だけに反応すると考えられる。また人間を機械と同じようにみなす機械人モデルでもある。


どうやら、日本のエリートと呼ばれる人たちは、この考え方が中心にあるようです。人々を機械のようにコントロールできると考えているのではないでしょうか。
行き過ぎた成果主義、これでみんな一生懸命働くはずだ。。ばかな人間は賢いやつの言うとおりにやればいいんだとか、政治でいえば、バラマキ政策--これで言うことを聞くだろう。。税率を上げれば、単純に税収は増えるという考え方等など。
また、この考え方にもとづけば、ラッファー曲線の理論は理解できないでしょう。

実際にそうでしょうか?人間には感情がある、それにかなりの部分左右されて行動している、これが事実でしょう。

この経済人モデルを否定する考え方としては、サイモンの経営人モデルがあります。
人間の意志決定は、完全合理性に基づいたものではなく、満足化基準で行われる。
という考え方です。
また、メイヨーとレスリスバーガーが行ったホーソン実験が有名です。これは、工場での生産性の向上が何によって決まってくるかを調べたものです。作業環境ではなく、働く人たちの人間関係が重要な要因であることを発見した実験です。生産性を高めるのはモラール(士気)であり、モラールを決める重要な要因が人間関係であると。

では、人間が感情に左右されて、一生懸命働いたり、さぼったりする、行動の基準を変える、ことはわかりました。それでは、一生懸命頑張れる動機付けはなんでしょうか?

心理学者マズローは人間の欲求を5段階に分けました。これが、マズローの欲求段階説です。
------------------------------
1.生理的欲求;人間の生命維持の欲求で、いわば衣食住に対する欲求
2.安全欲求;安全ないし安定した状態を求め、危機や恐怖を回避したいという欲求
3.社会的欲求;集団への帰属や友情、愛情を求める欲求
4.自我欲求;人々から認められたい、かつ尊敬されたいという欲求
5.自己実現欲求;自分の可能性を発見し、チャレンジしたいとする欲求

人間は、低次の欲求を充足すると、より高い段階の欲求を満足させようと行動する。
-----------------------------

この考え方に基づいて、マクレガーはX理論・Y理論を提唱しました。
------------------------
X理論(悪い子)
人間は生来、仕事が嫌い、命令と統制による管理、アメとムチで働かせる
Y理論(良い子)
人間は条件次第ですすんで仕事に身をゆだねる、組織目標と個人の目標を融合して管理、目標による管理で、自己実現欲求の充足をはかる

生理的欲求や安全の欲求が満たされていない時代ではX理論は有効であるが、現代では、自我の欲求や、自己実現の欲求を充足しなければならず、Y理論の管理スタイルが有効である。
----------------------
この理論の上に成り立っているのが、P.ドラッカーの目標によるマネジメント MBO(Management By Objectives)です。
「現代の経営」に、このマネジメント手法が書かれています。

人間の心も分からず、ましてや正しい信仰も持たず、勉強ばかりしてきた知的エリートというのは、普通の人たちを機械のように考えている冷たい人が多いのではないかと思わざるを得ません。

やっぱり、信仰や道徳教育は、学校教育に必要ですね。
せめてP.ドラッカーの本でも読んでくれたら、と思う今日この頃です。



スポンサーサイト
Comment
幸福実現党サポーターズ SNS 開設
ヒカリアンさん、お世話になっております。
貴ブログ、いつも拝見させていただいております。

11/22 いよいよ幸福実現党 再始動を祈念して、
幸福実現党サポーターズ SNSを開設いたしました。

http://hrp-supporters.sns.fc2.com/

(どなたかが開設されるかと思っていましたが、今のところ無いようですので開設いたします)
党員、支援者のための意見交換の場とし、皆様のご意見を交換する事により、智慧を出し行動し、より良い幸福実現党の活動支援を行う事を目的としたいと思います。

是非ご登録ください。また多くの方にご紹介いただければ幸いです。
(紹介での参加も可能です)

下記メールアドレスに、ご登録になりたいメールアドレスをお送りいただければ登録できます。
(FC2ユーザーはFC2でID登録しているメールアドレスがベスト)

登録メールアドレス:

hrpsup@gmail.com

追って確認用の登録メールを返送いたします。
FC 2サイトのため、FC 2ユーザーの方は新規登録なしでご参加いただけます。
FC2ユーザー以外の方はメール返信後、確認メールが届き簡単なFC2新規IDの登録が必要です。(どちらかと言うとFC2ユーザの比率が多いため、FC2を選択いたしました)
まず、一歩から進めていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

MultiThread1 -「私は如何にして幸福実現党党員となったか」より
http://d.hatena.ne.jp/multithread1/
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

ヒカリアン

Author:ヒカリアン
FC2ブログへようこそ!
生まれも育ちも広島、今も広島に住んでいる平凡な会社員です。
プロジェクトマネジメントに興味あり。幸福の科学の会員です。
発想はグローバルに、理解はコンセプトから、を心がけています。

検索フォーム
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア

日本占領 │ ザ・リバティweb 特集「ファイナル・ジャッジメント」
宗教法人幸福の科学 宗教法人 幸福の科学 公式ホームページ 大川隆法 講演会サイト
カテゴリ
全記事表示リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。