HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  未分類  »  外国人参政権について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国人参政権について

18日召集の通常国会に法案を提出するという。

そもそも、何のための法律でしょう。
何か大きな問題があって、それが解決するのか?
今、日本が直面している課題を解決するために、この法律が必要なのか?
これで、国民の生活が豊かになるのか?

それに、この法律が当てはまるのでしょうか?
答えはノーですよ。

国会で、優先して法案を審議・成立させる必要があるのでしょうか?
貴重な、税金や時間が無駄に使われるだけです。

選挙権がほしければ、帰化すればよいだけの話です。

今、日本にとって、優先すべきは、
安全保障であり、
景気対策。
これらを優先して、国会の場は使われるべきです。

こう考えると、この法律は民主党の幹事長が豊かになるため、いいかえると、自分の権力保持のために成立させようとしているとしか思えません。

本当に、自分のことしか考えない政治家というのは恐ろしい。






スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

ヒカリアン

Author:ヒカリアン
FC2ブログへようこそ!
生まれも育ちも広島、今も広島に住んでいる平凡な会社員です。
プロジェクトマネジメントに興味あり。幸福の科学の会員です。
発想はグローバルに、理解はコンセプトから、を心がけています。

検索フォーム
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア

日本占領 │ ザ・リバティweb 特集「ファイナル・ジャッジメント」
宗教法人幸福の科学 宗教法人 幸福の科学 公式ホームページ 大川隆法 講演会サイト
カテゴリ
全記事表示リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。